toppicture

2011年3月28日

「 和顔愛語 」

 

DSC03109.JPG
店の洗面所の入り口に掛けてあるものです。

お客様から、「 言葉の意味はわかるけど、誰の言葉? 」と

ご質問を受けましたが、即答できずに・・・申し訳ありません。

そして、調べてみました。

 

仏教を説かれた お釈迦様が教えられた言葉のようです。

和顔とは 優しい微笑みを施すこと。

愛語とは優しい言葉をかけること。

 

DSC03110.JPG
笑顔と 優しい言葉で 人に幸せを届ける事ができるから

実践しなさいと教えられているそうです。

 

肝に銘じたいと思います。(^_^)

 

2011年3月21日

春分の日

 

110321_075625.jpg
今日は春分の日です。

春分の日は 「 自然をたたえ、生命を愛しむ日 」

として制定された様です。

 

雨となりましたが、庭先に目をやると 木々や草花から

新芽が顔を出し 生命の息吹を感じます。(^_^)

2011年3月18日

お彼岸です

 

今日は彼岸の入りです。

昨日の寒さを忘れさせてくれる 春の陽気になりました。

淡河ちゅうりっぷ を楽しめるのも あとわずかです・・・

分けて頂いた 淡河ちゅうりっぷ は1週間ほど楽しめます。

 

110311_074315.jpg
(初日)

 

110312_120439.jpg
(3日目)

 

110313_115124.jpg
(6日目)

毎日変わる 淡河ちゅうりっぷ を楽しんでいます。

 

<追伸>

近くで、個人でも出来る震災支援の情報を見つけました。

被災地へ届けるための、コートやジャンパー等防寒着の支援募集です。

http://www.nhk.or.jp/nhkvnet/spots/index.html

兵庫県立三木総合防災公園陸上競技場で、24日までだそうです


 

 

2011年3月15日

私達の できること

 

毎日、 東北関東大震災のニュースを見ては

同じ日本に居ながら、恵まれた生活を送れる日々を思い

申し訳なく やるせない気持ちになります。

 

僅かですが、しばらくの間、日々の売り上げの一部を 日本赤十字社に

寄付させていただく事に致しました。

 

これからも、自分たちのできる事を考えていきたいと思います。

 

 

2011年3月13日

お見舞い申し上げます

 

東北地方太平洋沖地震により被害を受けられた皆様に

 

心より お見舞いを申し上げます。

 

あまりの被害の大きさに 言葉もなく 唯〃驚くばかりで、

 

心配する事しかできない自分に、何が出来るか改めて考えたいです。

 

昨日も宅急便の注文を受けておりましたが お断りさせて頂きました。

 

しばらくは被災地方面への宅急便はお断りさせて頂きます。

 

ご了承下さい。

 

一日も早くお届け出来る日がやってくる事を願っております。

 

2011年3月11日

祝卒業

ご卒業 おめでとうございます!!

 

DSC03240.JPG
本日は 近隣の中学校の卒業式です。

当店でも 紅白饅頭を 納入させていただきました。

これが終わると 公立高校の入試があります。

みなさん がんばって下さいね!

 

 

2011年3月 8日

楽しんで!

PC や携帯に慣れ、字を書く事が減って行く日々を過ごしていると、

月1回、2時間のお習字で くたくたに疲れてしまう事があります。

昨日の おけいこは、先生が

 「 今日は筆先を細くしたり 太くしたり、ゆっくり進めたり 早くしたり

  筆先で遊んでみましょう 」 と・・・

 

DSC03234.JPG
素敵なクラッシックを聴きながら 筆先で遊んでみました。

これが 結構 楽しいので驚きです。

園児にでも戻った気分です。

 

DSC03235.JPG
この続きで 春風と書いてみました。

これを見た友達が 「 風が笑ってる 」 と言い・・・

なぜか お気に入りの 書になりました。(^_^)

 

2011年3月 5日

快晴

 

 

110305_102614.jpg久しぶりの青空の下、丹生山が綺麗です。

 

明日は啓蟄…

 

暦の上では春の虫がそろそろ顔を出し動き出す頃です。

 

土筆にたんぽぽ、菜の花にうぐいすと散歩が楽しみな季節です。

2011年3月 1日

「 お花見御膳 」

 

DSC03211.JPG
2月の お料理教室に行くと、テーブルには山盛りの

山菜が用意されていて 目が釘付け・・・

 

ふきのとう・ベビーコーン・タラの芽・こしあぶら・行者にんにく・こごみ

教室は春爛漫です。

 

DSC03214.JPG
先生のご指導のもと 分担して、「 お花見御膳 」が出来上がりです。

蛤しんじょう

出し巻き、花見串、山菜天婦羅、イイダコのたいたん

鯛のお寿司、にんじん梅和え、ごま豆腐

湯葉と水菜と しめじの おひたし、桜餅

 

DSC03216.JPG
私は蛤しんじょう と鯛のお寿司の担当でした。

酢飯に うす造りの鯛を乗せ、軽く昆布茶をふりかけるだけで、

簡単にできる鯛のお寿司は3月3日のお雛祭の参考になりました。

 

そして、家でも是非作ろうと意気込んで帰ってくるのですが・・・

なかなか 実行できません。

いつかは 「 蛤しんじょう 」、挑戦したいものです。